無料体験から入室までのながれ

★無料体験から入室までの流れ

《無料体験の申込》

お電話、メールで無料体験授業の予約をお願いします。極力皆さまのご都合に合わせて設定します。

電話:0467-47-1816

mail: shonanmanabiya@gamail.com

《無料体験授業》

約30分程度です。メモをとるための筆記用具程度をご用意ください。

読書が上手になる仕組み、右脳開発の意味、速読の効用などを10分程度説明します、

その後、10分~20分程度体験していただきます。できるかぎりご父兄にも体験していただきます。

《入室》

その場では決定しないでください!

ご自宅に帰りお子様の本音を聞きしっかり相談され、ご本人がやってみようという場合にのみお申込ください。

お申込はお電話、メールでご連絡ください。スケジュールの調整をします。

《お月謝》

現在入室料はいただいておりません。60分コースは6,300円(兄弟割引は2人で9,300円)、80分コースは8,400円です。翌月分を前月の末日までにご送金ください。ご送金いただく口座は横浜銀行、りそな銀行からご選択ください。かかる費用はお月謝のみです、光熱費やテキスト代は一切必要ありません。

 

★授業の流れ

《登校》

開始時間の5分前までに教室入りしてください。お休みの場合は前日までにご連絡ください、その場で振り替え授業の相談をします。

《本の選択》

自分で本を選びます。選べない場合はサポーターがアドバイスします。毎月お送りする今月の8冊などを参考に事前に考えておいてください。

《速読・読書スタート》

プロの朗読家が読んだ朗読ソフトをヘッドホンで聴きながら本を読みます。この方法ですと通常の読書の6~7倍の理解度になります。倍速は0.5倍速から8.0倍速まで16レベルとなります。最初は1倍速でじっくり聴きながら、美しい朗読を楽しむ読書をしてください。スピードは無理をして上げず、心地よいスピードを維持してください。自然にスピードがあがってきます。パソコンの操作も2~3回目からは全員自分でできるようになります。

《読後記録》

30分~50分程度の読書を楽しんだら振り返りの読後記録を書いてもらいます。この振り返り作業は考える習慣をつける意味でもとても大切ですので軽視しないでください。

 

《下校》

状況に応じてサポーターがアドバイスをします。